本文へスキップ
データベース
トピックス
新型コロナ感染症関連こちらに移行しました

2020/05/13 PM2.5の値が環境基準を超えました
本日2020年5月13日は、黄砂が飛来しました。当方のPM2.5のセンサーにも12時ごろ大きな値が記録されました。

2020/05/03 PM2.5の値が環境基準を超えました
PM2.5の観測値が環境省が定める基準値(24時間平均値が35μg/m3以下)を一時超えました。新型コロナウィルスの影響で社会活動が制限され、青空が戻ったなどの報告がありますが、5月3日に基準値を超えました。この時期は毎年、観測値が比較的高いのですが、環境基準を超えたのははじめてです。気象条件によるところ大ですが、中国の活動が回復したのか、原因はわかりません。
近くの環境省のサイトも同様の値を示しています。

2020/05/01 今年の4月は寒かった
今年の1月は例年にない暖かさでしたが、その埋め合わせをするように、4月は寒かったです。4月の平均気温をみると、次のようです。
2016年4月 14.1℃
2017年4月 13.4℃
2018年4月 15.6℃
2019年4月 12.6℃
2020年4月 11.7℃
1月からの4月までの積算気温を見ると、下のとおりで、それまでの暖冬が帳消しになり、2016年や2018年と同じになりました。

2020/02/07 今日は一番の寒さで、日野は最低気温-4.5℃でした

今日は一番の寒さで、日野は最低気温-4.5℃でした。航空機からの通報では1500m上空の温度は‐9℃まで下がりましたので、寒気が南下してきたのがわかります。今日ほどではありませんが、しばらく寒さは続くとおもわれます。
2020/02/01 1月は例年になく暖かい月でした
また1月にしては雨もたくさん降りました。
当方の観測により、1月の平均気温、冬日、月間雨量を、昨年と、また暖冬だった2016年と比較すると次のようです。
1月平均気温:5.4℃ (昨年3.7℃、2016年は4.0℃)
冬日(最低気温が0度未満の日):9日 (昨年26日、2016年は19日)
月間雨量:103.8mm (昨年10.6mm、2016年は76.9mm)

1月1日を基点にして、一日の平均気温を積算した積算温度は、杉花粉の飛散や、桜の開花予報につかわれます。この値が、200℃を越えると、杉花粉の飛散がはじまるといわれています。1月末ですでに169℃ですので、来週には200℃越えとなります。マスクが品薄のようですが、そろそろ準備したほうがよろしい。

2020/01/02 温暖化は進んでいるようには見えない
当方で計測した気温のデータを見ると、温暖化が進んでいるようには見えません。観測開始した2004年以降16年間の平均気温グラフ(黒)を下に示します。1年間の平均気温はほぼ15℃で、この間の変化は認められません。1年間の最高気温(赤)と最低気温(青)もあわせて示していますが、これもプラス方向に動いているわけではありません。
体感的にだんだん暑くなっているように感じますが、どうやらマスコミに、 あおられているような気がします。温暖化が都合がいい人たちに情報操作されているのかもしれません。
温暖化は1年2年の話ではなく、もっと時間軸を長くとって議論する必要があります。

昨年のトピックスはこちら