OMソーラー運転状況 OMソーラーの評価  
OMソーラハウスの今の運転状況
OMソーラーとは

 いい工務店にめぐまれ、冬暖かく、夏涼しい家ができました。OMソーラーハウスという、太陽熱利用形住宅です。

 太陽エネルギーを利用するソーラーハススのうち、集熱器のような特別な装置で太陽熱を濃縮したり、電力に変換したりするのがアクティブソーラー。これに対し、建築的な方法や工夫によって太陽エネルギーを利用するやり方をパッシブソーラーといいます。 当気象台の石川邸は、2002年に建設したOMソーラーハウスです。

 現在の運転状況を、上に示します。これは、OMソーラーハウスの運転制御盤の出力をアニメーション表示したもので、デジタル日野気象台による観測値と、異なる場合があります。

 OMソーラーの仕組みは、次のページに示します。