本文へスキップ
 スマホ用のページはこちら
楽譜には、シャープやフラットのように一時的に半音上げたり下げたりする臨時記号というのがあります。それを元来の音の高さに戻す記号がナチュラル。本来は"自然の""天然の"という意味で、人の手が入っていないありのままの状態を表します。自然と音楽を愛する、もとネットワーク技術者のやや硬派のホームページです。
      
トピック
     
デジタル日野気象台
1-Wire LANをもちいた、手作りの気象台です。5分ごとに気象データを詳細に表示します
リアルタイム気象表示
15秒に1度更新され、疑似動画のアニメーションで気象表示
 詳細
ダイアリー (new)
指定した日の、天候、放射線量、PM2.5等の計測結果、また24時間ライブカメラを表示します
 詳細
     
PM2.5 ・ 花粉


PM2.5や花粉など大気中に浮遊している粒子状物質を計測して表示します
放射線量リアルタイム計測



福島第一原発からの放射性物質の飛来が気にかかるところです。リアルタイムで放射線量の計測値を公開しています
 詳細
残留放射線量


事故以降の長期間計測データから、非線形最小自乗法を用い残留放射線量を求めます

 詳細
     
放射線量 過去のデータ
2008年12月から、直近までのガイガーカウンタの計測値と、気象データをグラフで示します

 詳細
観測機器 
気象観測機器、ガイガーカウンタ、メインコンピュータなどの作り方ノウハウ、WeatherDisplay、RadSoftなどのソフト設定方法を公開します
 詳細
OMソーラーハウス
太陽の熱エネルギーを直接取り込むOMソーラーハウスの運転状況をリアルタイムに表示します


 詳細
        
モンテカルロシミュレーション
コンピュータによる確率実験方法(モンテカルロ・シミュレーション)のオンライン教科書です

 詳細
プロフィール
ナチュラル研究所は所長ひとりです


 詳細
発表資料
当研究所関連の発表資料です
サイト履歴
日野気象台からナチュラル研究所への履歴です

お知らせ

2014年11月25日

  • ナチュラル研究所の観測実況データのうち、気象データ、放射線量、PM2.5など代表的なものをセレクトして、スマホに表示できるようにしました 。ご活用ください。
     こちら

2014年10月13日

  • ダイアリーを新設しました。自動的に毎日の天候、放射線量、PM2.5の計測結果、ライブカメラを1ページに表示します。
  • これを見ると、過去の注目すべき日の放射線量と気象データとの関係がよくわかります。 こちら

2014年6月26日

  • 計測系にシングルボードコンピュータRaspberryPiを導入します。ガイガーカウンタのインターフェーサとホコリセンサの作り方、ノウハウを公開します。 こちら

2014年5月26日

  • PM2.5や花粉など大気中に浮遊している粒子状物質の計測を開始しました。最近隣国で深刻な状況のPM2.5と、花粉症を引き起こす花粉を分けて表示します。 こちら

2014年5月25日

  • 電子情報通信学会通信ソサイエティマガジンに解説論文「福島第一原子力発電事故における放射線量の計測と分析」が掲載されました。当ホームページでの活動を報告したものです。ご一読ください。このホームページからダウンロードできます。 こちら

2014年2月10日

  • 24時間ライブカメラを簡易動画化しました。 こちら

2013年8月3日

  • 気象観測機器、ガイガーカウンタ、メインコンピュータなどの作り方ノウハウ、WeatherDisplay、RadSoftなどのソフト設定方法を公開します  こちら
  • これら一連の変更によりホームページ全体を再構成しました

2013年6月8日

  • 放射線量「リアルタイム計測」の直近1ヶ月グラフをフーリエフィルタによる処理追加しました。1ヶ月の微妙な変化が見えるようになりました。  こちら

2012年12月20日

  • ホームページの細部をリニューアルしました
  • park18とpark30に分散していた日野気象台のページをpark30に統合しました
  • このトップページから入る場合は影響がありませんが、直接各ページをブックマークされている方、お手数ですが変更をお願いいたします。

2011年3月1日

  • 「モンテカルロ・シミュレーション」のページと「デジタル日野気象台」のページを統合し、あたらしいコンテンツを加え、あらたに「ナチュラル研究所」として開設しました。